思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

日記

自分に適した場所を探し求め、移動していく。

同じもの・同じ表現でも、場所を変えていけば評価は変わっていくし、レスポンスの有無も切り替わる。今の自分に出来ることや分かることが全て失敗だった、ダメだ、と投げ出したくなることも人生のなかではよくある。だが、全て否定に回してしまうのは実にも…

やるべきことが沢山ある。

毎日生きているだけで、新規のやらなきゃいけないことが随時更新されていく。一切何の予定も無いというか、しなければならないことは何も無いみたいな状況が続けばどれだけ幸せなのだろうかと考えてしまう。あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、みたいに頭の…

他人と合わせて損をすることについて。

誰かに何かを合わせるって凄く損をしてしまう場合が多い。 効率的なやり方があったり得をする手順や手法がっても、相手がしたいようするのを傍観せざるを得ない状況だとかになると、時間とかお金を棄てるようなイベントが発生する。ああ本当にもったいないと…

引っ越した。

新しい街へと引っ越した。 とても遠くへ移動したわけではなく同県内なのだけれども、街の雰囲気とか住人の層とか随分違うので、気持ちには大きな変化が出た。引っ越しに掛かる労力はそれなりなもので費用含めて負担は大きいけれども、何もかもをリセットして…

常に最善の選択をすることにこだわり過ぎない

ベストパフォーマンスを常に維持出来ない 自分への合格ラインを低く見積もる 質より量で考える もっといいやり方があったとか、随分と遠回りをしたり無駄な時間を過ごしてしまったと悲観してしまうことが度々ある。そうなる度に、自分はバカだなとか周囲の人…

川釣りで、この世の真理を学んだ。

釣りは作業ゲー 何回もやっていくなかで少しずつ軌道修正していく 世の中は作業ゲーばかり 昨日、人生初の川釣りをしてきた。いつも何とも感じていなかった街中の川が、竿を持っていくだけでアウトドアゲームのスポットになってしまう感じがとてもよかった。…

うまく長時間寝られない。

長時間の睡眠を確保できなくなった。 運動量が足らないのだろうか?ほとんど自宅でじっとしていることもなく外出をしているし、仕事で職場に泊まるときも睡眠時間は4時間くらいとが短いのに、頑張って寝ても5時間半とかで目が覚めてしまう。 身体のだるさ…

働く暇なんか無いんだよ。

毎日やることが多すぎて、働いている余裕なんて無い。図書館で借りたCDのリッピングや、借りたりした本や買った本の消化活動もしないとどんどん溜まる一方だ。面白そうな新刊のリサーチのために書店を巡らねばならないし、売れそうな古本を発掘もせねばなら…

読書感想文。『無敵の思考』 ひろゆき著

論理的に考えて論理的に論理的に結果を出す生き方が幸せになれる ランニングコストは上げない ホームレスになる覚悟を持つ 利用できる物は全て利用する 根拠のない自信を持つ 消費者は一生、幸せになれない 「お金を使いたい人」を利用する 「なるべく楽に生…

他人に頼らない生き方を目指す。

全く頼らない生活はできない 自分で出来るようにした方がいい事のライン引きは大切 自分で調べる習慣、やってみる癖はマジで役立つ 問題にぶち当たった時に解決策を導き出せばいい 案内人を待ち続けるだけの人生にさよなら なるべく他人に頼らない生き方。 …

お金を稼ぐ方法を増やすと楽しい。

複数の稼ぎ口を持つようにしておくと精神がほんの少しだけ安定してくるな、と感じるようになった。稼ぎ口といってもそんな大それたものではない。ネットオークションで家の遣ってない物を売ったり、本屋などで見つけた高く売れそうな本を出品したりしている…

苦手なことは苦手でいい。

夜は1日の疲れがピークに達している 朝、もしくは昼からの付き合いをお願いしたい 自分のルーチンを壊されることへの抵抗感 ルーチンがあると、自己管理しやすい 決めごとが無ければ、周囲に振り回されっぱなしになる 全ては自己責任になっていく 自分を守…

気持ちは1つの場所に吐き続けるほうがいい。

言いたいことは一度書くと、浄化されてしまう なるべく大切な場所を先行して書いていく 想いは小出しにしないほうがいい 文章を書く場所は減らしたほうがいいという話。プロの場合はどんどん色んなメディアで文章を発表していって、それをまとめたものを書籍…

現実のコミュニケーションへの興味が失われてくる。

コミュニケーションをないがしろにしてしまう どこにリアリティがあるか? 強い関係性を築けない ネット世界に倒錯し過ぎていくと、次第に実体を失ってくる。 ネットで会ったこともない人たちの生活の様子を見ていたり、会話をしたりしていると、なんかオン…

10年という歳月で何もかもが移り変わっていく。

10年前と同じ場所で写真を撮影したっていう記事がよかった 特になにを撮ったというわけでもない街の風景。そういうのがいつの間にか、そこそこ貴重な記録になったりする。10年前のアルバムを見返して、同じ場所で写真を撮ってみることにしました。 引用した…

他人のオススメを受け入れてみる習慣は案外良い。

他人がコレいいよ!て言った文化に対してはなるべく消費行動を取るようにしている。わざわざ自分に勧めてくれたってことは、間違いなく何かしらの価値の有るモノであるに違いない。自分の周りにはやたらと映画好きが多いので、様々な作品を勧めてもらえる。…

物事を決断していくことの難しさ。

決断力を鍛えるにはどうしたらよいのだろうか。 最近、仕事以外のプライベートのことで、決断を迫られる事象が多数発生していてとても疲れている。人間、何個も一気にこなしていけないもんなんだなと実感した。仕事は決まったルールが存在するから、正直なと…

電話ばかりでなく、上手くメールを使えるようになったほうがいい。

文章を作ることを練習しておく メール連絡は誤解を生むという間違い いまだに電話に頼りすぎている人はダメだと感じる。電話を掛けることは相手の時間を強制的に奪い去る行為であり、相手が何をしていようとも無理矢理に中断させることになる。恋人同士や家…

1つのグループに属し続けることの難しさ。

人数により人格が抱える人 増えていく縛り 関係性の維持にはストレスが発生する 昔から一定の人間関係やコミュニティに長期間属することが苦手。— アビさん (@abiabitarou) 2017年8月17日 どんなに一時は仲が良くても、それをずっと維持していくのが不得意で…

他人に任せないようにしよう。

人は誰もが絶対に間違える 自分で調べられることは、自分で調べる 出来ることを増やしておくと、動くのが楽になる 他人に期待したり、任せたりするのは楽なようで実は凄くストレスフルだったりする。自分で何もかもやってしまうようにするより、他者を動かす…

ネット文化と共に育ってきた若者たちは凄い。

身近な大人だけを見て育ってきた ネット世代の若者たちは、面白い価値観と共に育ってきた 最初から持つ者は強い インターネットをみていると、すごい斬新な物の見方だなとか、新しい価値観だなみたいなコンテンツ・芸術的創作物・ネット文化に出会う。そうい…

学生時代の罪の意識をぬぐい切れない。

学生時代、何の努力も行わなかった。周囲の者は全て勉学に励み、きちんとその成果を出した。進学校の理系コースであった我がクラスの8割は医者となった。医者にならなかった者も、難関国立大学へと進学し、一流企業勤となった。私は中途半端にもなれないほ…

ほどほどに生きていく。

1年1年の経過がすごく早い。まあ、色々あってその1つ1つを思い返してみれば、沢山のイベントや悩みごとなどが詰まっているのだけれども。時の流れを加速度的に捉えてしまう原因は、記憶力の弱さが関係している気がする。その瞬間、瞬間を懸命に生きてい…

強制参加のイベントを企てる人間が嫌い。

集まりたがる人々 情報のみ流してほしい リアルタイムの無意味さ やった感を出したいだけのこと 強制的に何かの行事ごとに無理やり参加させる人が本当に苦手である。 集まりたがる人々 とりあえず集まればいいと思っている人がとにかく多すぎると感じている…

あまり働かずに生きるために、お金を遣わないようにしている。

お金の掛からない趣味を持つ 食にこだわらない 買い物をしない 気乗りのしない誘いに乗らない お金を遣わない生活は頭を使う 最近、あまり労働をしない日々を過ごしていたのだが、若干職場でバレていた。大抵の人は誰がいつ休んでいるかとか気にしていないの…

いつでも体調が悪いです。

その日の気温にまず左右される 適切な睡眠時間が分からない 何をするにも目を遣わ無ければならないのがしんどい 最悪の場合ばかりを想定してしまう 長時間、他人と過ごすのがしんどい いつだって疲れている。 体調が万全は日が実に少ない。なにかしらのドー…

生活にルールを入れよう。決断エネルギーを貯金するために。

選択肢を減らすためのルール カフェインを絶つ 炭酸飲料を絶つ アルコールを絶つ 1人では外食をしない 買い物をしない 服を減らす 決断を減らすと、自由時間が増えた 1日のなかで人が決断をする回数は約9,000回もあるようだ。人は一日9000回の決断をする! "…

ブログはたいしたものじゃない。

単なる生活記録であり、大げさな意味はない とにかく考え続ける 継続が大切 ブログをするならば毎日更新しなければならないだの、字数は千文字以上は書かねばならないだのと、偉そうに御託を並べてツラツラと語りかけてくるやつらは多い。そんなものを一つ一…

なんとなく続けられる趣味を持つと、生きやすくなる。

結果を求めない 無理に継続させるために、勉強に逃げ続けるのはよくない 幼い頃に好きだったことにヒントあり 気力が薄れてきても、「なんとなく続けられる趣味」みたいなモノを幾つか持っておくと生きていけるなと感じている。 別に趣味とまで言わなくとも…

働く日数を減らしていくと、職場が遠い世界に感じてくる。

職場が遠くなってきた 辞めてしまえば、ゼロになる 個人的な能力を開発していく 働く日数を無闇に増やすだけでは、奴隷になっていくだけ ここの所、本格的に働いていない。必要最低限の出勤数のみで、あとはバンバン年休を取得して自由に過ごしている。そう…