読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

そろそろモテモテになる4つの方法を教えよう

恋愛

f:id:abitarou:20141205090439p:plain

 

そろそろモテモテになる方法を教えたいと思う。

男女別に紹介するべきか?

いや、もっと根本的な部分、どうやれば異性にモテるかで話そう。

 

モテるということは難しいと考えてきた。

モテるには、容姿端麗であること。スポーツ万能であること。お金持ちであること。

そういった見た目や物質的な要素の話はするつもりはない。

そこには確かに不公平なくらいに差があるが、誰でもモテる方法はある。

それについて話していきたいと思う。

 

 

これをやればモテるぞ!その①

笑顔を作る。

 

笑顔の効果は絶大。どんなに容姿端麗であろうとも、真顔だったり、不満げな表情をしていれば、不細工に見える。

笑顔はその人の魅力を最大限に引き出す簡単な方法だ。

 

これをやればモテるぞ!その②

話さない。

何を言ってるんだ?と思っただろう。

話さないで、黙っててどうやってモテるんだよ、中二病かよ。クールぶるのかよ。

と思っただろうか。

そういうことを言っているわけではない。

詳しくいうと、黙って相手の話を聞くということだ。

自分を面白く見せようとか、話し上手に見せようと、ベラベラ話す人は割と多いと思う。

そして、その時は、うまくいったとしても、話のネタなんてすぐに尽きてくる。

次回会うまでに面白いネタを用意しておかないと、、、

つまらない退屈な奴だと思われてしまうぞ!!と恐怖感が湧いてくる。

こうならないためにも、話さないのだ。

ただ、黙って相手の話すことを聞いて、相槌(あいづち)を打つ。

うんうん、と

時には黙って相槌すら要らないことだってある。

人は自分の話をじっくり聞いてくれる人に惹かれる。

誰でも寂しがり屋で自分を理解してほしいからだ。

心と心が通じ合えるような相手を求めている。

通じ合うと感じる相手は自分のことを黙って聞いてくれるような人だと思う。

 

これをやればモテるぞ!その③

陰口は言わない。

陰口を言う人間は裏表があると思われる。

自分が見えないところで、自分の悪口を言っているのだろうと思われる。

せっかく良好な関係を築けてきても、陰口を言っているようでは嫌われる。

相手から陰口を言ってきた場合は、「ふーん、そうなんだ」と軽く流したりしておこう。

 

これをやればモテるぞ!その④

素直に伝えろ!

思ったこと、感じたことは素直に伝えること。

「君ブスだねー」とかは論外だが。。

簡単なことで言えば、相手の新しい髪形が良ければ、

良い髪形ですね!似合いますね!と素直に誉め。

相手に何かしら褒められたりしたら、謙遜せずに素直に嬉しさを伝えればよい。

食事に相手を誘いたかったら、素直に食事したいと伝える。

とにかく、なんでも素直に伝えるのが一番なのだ。

 

ネット上や、くだらないバラエティー番組では

こういったやり方が異性の気を引く、モテると紹介しているがそんなものは必要ない。

それよりも、素直に伝えることが一番だ!

 

あなたが最後に素直に伝えたのはいつだろうか?

もし思い出せないようであれば、モテてないかもしれない。

 

 

以上、4つの方法を実践してモテてくれ!

 

 

 

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

すべてはモテるためである (文庫ぎんが堂)

 

 

 

モテる技術 入門編 (SB文庫)

モテる技術 入門編 (SB文庫)

 

 

 

 

 

モテるマンガ(2) ヤングキングコミックス

モテるマンガ(2) ヤングキングコミックス