読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

人と会うって大切だなと改めて思った。

生活 私の考え お出かけ

今日はとある勉強会に参加してきた。

久々に週末に都内まで出て、人の多さに少しヘロヘロになったけど、行ってよかった。

 そこで初めて会った面白い人たちと話して来たんだけど、いい刺激になった。

いい刺激になったっていっても「僕も頑張ろう」みたない感じというより、「ああ、世の中には色んな人がいて面白いなー。人の話をきくのって楽しいなー」という感じだ。

本を読んだ時と同じような感覚かな。

なので、自分はどっちかというと、人と話すときは聞く方が好きだ。

本を黙って読むのと一緒で、黙って耳を傾けて自分の知らない世界を教えて貰うのが楽しい。

ただ、楽しくなり過ぎたり、自分が話したい事が浮かぶとついつい口を挟んだりしてしまうが。まあ、自分の中に湧き出てきた想いを伝えて、相手がどう感じるか見たいってのがそこにはある。

 

■人との出会い程刺激的なものはない。

これからも色んな場に積極的に出て、面白い人たちの出会いが欲しい。

ただ、行き過ぎるのも疲れるから、多くて月に1回くらいで良いかな、週一とかだと疲れそうだし。

普段は家で本読んだり、料理してゆっくり過ごすのが一番かな。

一人でそうやって黙々と自分の中にエネルギーを貯めておいて、人と会った時に放つ感じでこれからも過ごそうと思う。

エネルギーってのは本から得た知識のことや、読みながら色々アレコレ考えた事や生活の中から気付いた事とかの総称。

そういうモノを日頃貯めておかないと、せっかくいい出会いがあったりしても、その素晴らしさに気が付かないと思う。

何か凄くいい言葉を聞いたり、面白いアイデアを知ったりしても、「そうなのかーへー」と軽く流してしまいそうな気がする。

普段から、ムダに色々と頭を働かせて考えてみることは重要だ。

 

 

引きこもりつつ、面白い場に参加して楽しく生きていこうと思う。