読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

自分を包み隠したところで仕方がない。ネット上で取り繕うことに意味は無い。

悪態 日記

 

ブログ上での発言となると、ある程度節度をわきまえて、慎みのある言葉を述べなければならない。そのように考えたりも時たましている。

 

なので、なるべく、優しい言葉を並べたり、いい人と思われる為の思考をわざと作り出したりとする事があった。だが、それらがどうも窮屈であり、本当の自分を閉じ込め、嘘で塗り固めているようで、どうかと時たま、思ってしまうのだ。

 

本来の自分の文章は、とても読みにくく、また、変な思考を常にはびこらせている。

そういった私的なことはネット上では求められておらず、何度も推敲を重ね、為になるような記事を沢山重ねていくべきなのは知っている。だが、こうやって、それを時々壊したくなる。故意にそれをしてみたくなる。

 

目的に合わせて、書く場所を変えていくべきなのだろうが、僕はなるべく自分の書いた文章は一箇所にまとめたいと思っている。時たま、小説家になろうにも書いたりしているが、出来ればこのブログだけにまとめたい。あとで、自分を振り返っったり、読み返す時に、そのほうが楽だし、自分がどう移り変わっていったかがよく分かるからだ。

 

普段、我々は、自分を取り繕い、他人との衝突を避け、気を配り生活していることだろう。それなのに、なぜ、ネット上でも自分をよく見せようと努め、気遣っている必要があるのか。本当に自分の思っていること、感じていることを、並べていくべきなのではないだろうか。