読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

人が変わる3つの方法。『しないことリスト』(大和書房)pha著

 
人間が変わる方法は3つしかない。
1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。
この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは、「決意を新たにする」ことだ。
何かに行き詰ったり、何かを変えたいと思うときは、「気持ちを入れ替えてがんばろう!」と精神論で自分を変えようとするよりも、まわりの環境を変えた方がいい。

これは、phaさんの新刊『しないことリスト』からの引用だ。
しないことリスト

しないことリスト


いやー、ほんと人生を変えたければこれに尽きる。

事実、これを数年前に実践したお陰で、今があると言える。

僕は大学卒業後に入社した会社をわずか3カ月で退職した。
そのときは、後先考えずに、とにかく今が嫌だ!今すぐここから離れたい!という思いだけで動いた。
行く当ても無く、勢いだけで辞めるという無謀な行動をとった割にはその後はどうにかなって、今に至る。

付き合う人も、時間の遣い方も何もかも総入れ替えを行った。

その結果、自分のことをよく理解出来るようになったし、人生が楽しくなった。

環境を変えることは、不安が多く、失敗を恐れて、どうしても現状を維持してしまう。
辛くても、今のままでいいやと、惰性で過ごしてしまいがちだ。
転職した方がいいとかそういうハイリスクなススメはしないが、今の自分の状況で嫌な部分があれば、それを少しでも変化させるべきだ。

変えなければと、頑張りすぎると無理が生じで疲れてしまうだろうから、出来る範囲でやっていけばいいと思う。

まずは、何か今まで経験したことのない分野に挑戦してみるとか、刺激がありそうなことを探してみよう。