読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

飽きっぽい僕がよくもまあ300記事を超えましたね。


気が付けば、このブログも335記事目となっている。おお、こんなにも何か一つのことが続くだなんて。。。とちょっと感慨深い。

書いているのは、まあ、更新を滞らせないようにと、自分の尻にムチを打つつもりで、有料会員になったからである。しかし、こう言ってしまっては、まるで嫌々書いているみたいだが、楽しいし、好きだから書いているのだ。


人は自己認証欲求の塊。

僕を見てくれ、私を見てくれと、自己を発信することが大好きであり、それに余力を残さない。ただ、この世には、その発信方法が無数にあるがために、どれを使えばいいのかよく解らない人が多いはずだ。僕はたまたま、小さい頃から書き物が好物だったので、ブログにした。
しゃべることが好きならネットラジオだし、音楽が得意ならyoutubeでいいと思う。
とりあえず、インターネットと自己発信はすごく相性がよい。


何でも習慣。

好きだからといっても、途中で垂れたり、飽きも当然くる。それらを打破する方法としては、生活の習慣に組み込んでしまうってのが一番いい。自分は2ちゃんねるのまとめサイトを見ていた時間をブログ執筆に当てているだけだ。言ってしまえば単なる暇つぶしだ。


1年後が楽しみ。

ただの暇つぶしとはいえ、1年後にはどれだけ文章がうまくなってるかは気になる。それを思うと、非常にワクワクさせられる。
この楽しみがあるから、書き続けられると言ってもよい。


おしまい。

長期の目標を立てるより、その瞬間瞬間を楽しむことが、物事の継続においては重要だ。
1年後が楽しみといったのは、あくまで目標ではない。毎日、毎日、楽しんでるだけで、どれだけ成長出来るかを知りたいのだ。
そんな感じ。