読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

パソコンはなんだかエラソーで、良くない。


最近、図書館やら小洒落たカフェにいくと、必ずノートパソコンを広げ、何やらカチャカチャとキーボードを鳴らしている者どもをよく見かける。

隅っこでカチャカチャ言わせてる分には構わないが、だいたいのこの手の人種は往々にして、デーンと一番目立ついい席に居座っている。働いてますよオーラが凄まじい。よほど大変な仕事を抱えているのだろうと、チラリと画面を見てみると、動画サイトだの、SNSサイトだのを開いているではないか。
おい、それならスマートフォンでいいだろ、スマートフォンで!と思わずそいつの肩を掴みたくなる。わざわざ、重たい思いをして、それじゃあもったいないんじゃないだろうか。


外出先でブログを書くのも、スマホで充分。

まあ、そんなことを言いつつも、自分も外にパソコンを持ち出し、図書館とかでブログを更新しようかなーと考えていたりもした。
だが、スマートフォン(以下スマホ)で事足りてしまうのだ。
パソコンに比べれば、文字の入力スピードは劣るかもしれないが、慣れてしまえば、そこまで気にならなくなる。
ただ、スマホで書くと遊んでいるようにしか、見えない。その点、パソコンだと、何やら頑張っているアピールは出来る。いや、どちらにせよ、ブログ書いて遊んでいるだけなのだが。
あと、スマホのほうが一つの作業に集中出来る気がする。パソコンだと、同時に複数のウェブブラウザを並べて色々出来てしまうので、他のことを始めてしまいそうだ。その点、スマホだと、一つの画面しか見れないなで、目の前のことに集中できるのだ。


おしまい。

最近どうも、ブログの話ばかり書いている。
ブログでブログの話を書いてどうするというのだ。しかし、好きなのだから仕方ない。
例えば、ぼくは読書が好きなので、読書について書かれた本をたくさん読む。いわば、本のための本読んでいる。それと同じことだ。