読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

日常をブログに書き残すことで人は成長する。

ブログ 文章 日記

何も考えずに、毎日を過ごしてと、漠然と日々は過ぎていく。

何をしたか、何を考えたかなんて、一週間も経てばまるで思い出せない。
出掛けたことなどは、写真を撮ったり、何かお土産を買うことで、ずっと形に残すことが出来る。だが、頭の中のことってのは、残りにくい。なんとなく覚えていても、それが自分にどの様な影響を与えたかなどは、忘れてしまう。


ブログに生活を書く。

毎日の暮らしの中には、たくさんの発見がある。仕事、プライベート問わず、色々と思うところがあったり、考えたりすることがあるはずだ。それらを一つ一つ、ブログに書いて、記録することは大切だ。それにより、人は成長する。


普通のことから多く学べる人になろう。

特別な体験をしなければ、成長しないと思っている人が多い。
だが、普通のことから色々学べる人が、本当の意味で成長を出来る人だ。
気づいているか、気づいていないかの差でしかない。


おしまい。 

なんでもいいので、日々の暮らしの中から感じたことをブログに書いていけばいい。
それが、自己成長につながるし、ブログの成長にもつながる。
ブログは自分の成長記録なのだ。
正直、書いている人と、書いてない人では、結構な差が人生に産まれてくるだろう。
ブログごときで、と侮ってはいけない。
書くことで、考えるクセがつく。
ふーん、で済ませてしまうのでなく、もしかしたら、こういうことなのかな?とか、仮説を立てるのがうまくなる。物事をあらゆる視点から捉えることが出来るようになる。
ブログを毎日書こう。