読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

ブログを書くことは、すごく頭を遣う。

生活 日記 文章
何でもないはずの日常に、何かを見つけ出す。
そこに、自分なりの解釈や意味をつける。
そして、それを言葉にし、ブログに綴っていく。

あくまで、ただの日記にならぬよう、言葉選びや、話の持って行き方に気を遣う。

誰かに何かを伝えようと、自分自身に何かを伝えようと、書きのこす。それがブログだ。



流れゆく日々に意味を見いだす。

ただ、漠然と生活していると、何となく、楽しいなと思ったり、しんどいなと思ったりするのとが色々あったりしても、それが何故かとは深く追求はしない。ぼんやりと日々が過ぎていき、一年が終わる。それでは、振り返った時に、自分がどう変化したかが、いまいち分からない。しかし、ブログに自分の考えを書いていると、どう考え方が変わったかがよく見える。ブログを書いていない人は、変化は他者との比較でしか、確認ができない。


無から有へ。

何もない白紙の状態から、何かを組み立てていくことは、面白いが難しい。ブログ執筆も一つのクリエイター職だ。慣れないうちは、なかなか骨が折れる。だが、続けていくうちに、何となく感覚は掴めてくる。



おしまい。

その日にあったことを、ただ日記に書くということは、前からしていた。それは、ただの事実確認であり、あまり頭を遣うことも無かった。
だが、ブログを書くとなると、そこに何らかの考えや想いを付け加えるようになった。
もっと、文章がうまくなりたいし、思慮深い人になりたい。