読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

なるべく働きたくない。

疲れて何もしたくないなーと感じている時はどうしたらいいのだろう。

今日はいつもの予定であれば、図書館へ行き、全ての棚をじっくりと吟味し、これだと思う本を上限いっぱいに借りてくる。それから、スーパーへと出向き、食材を買い揃え家に帰る。時間を掛けて丁寧にゴハンを作る。そうして、今日も1日が終わる。

という流れがいつもである。

 

だが、今日は疲れすぎて、それを実行出来なかった。

帰ってくると、どうにか洗濯はしたが、他には何もしていない。ゴハンを食べるのでさえ面倒で、特に口にしていない。身体に悪いかもしれないが、あまり食欲が無いのでそれでもいいかなと思う。

 

やはり働き過ぎは良くない。生活へのやる気が削がれる。なるべく働かずに、なるべく消費せずに生きていきたい。ボクが今現在の仕事を選んだ理由は、楽だからである。給与は低いが、楽であるのでこのままずっとこの仕事でもいいかなと思っている。

ガンガン稼いでいきたいタイプのヒトにとってはかなり厳しい仕事だろう。かなり安い賃金なので。まあ、安い安いといっても、普通に生活していれば、普通に暮らせる位ではある。豪遊したり、高級ブランド店を巡る生活は絶対に出来ないが。まあ、したくはないが。

 

静かに本が読めて、家があって、ゴハンが三食たべれて、ネットが出来れば満足だ。

それで充分に幸せを感じている。

そんなことを言うと、まだ若いのにやる気無い奴だなと思われると思う。

特に、うちの職場は昔の体質のヒトが多いので、全体的に考え方が古い。

古いから悪いとかでなく、自分の考えを話したら何だコイツとなるだろう。

 

もっと楽に生きたい。