読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

糖質制限まとめ記事。

 

話題となっている糖質制限についてまとめた。

 

糖質制限とは何か?

 

糖質制限とは、血糖値を上げる糖質の摂取を制限するもの。
主に、糖質を多く含む炭水化物を中心に食事の内容を制限していきます。

 

糖質とは何か?

 

 糖質というのは、炭水化物から食物繊維を取り除いたものです。つまり、水分やアルコール、脂質、タンパク質、食物繊維、ミネラルに分類されないもの全てです。

 

糖質を多く含んでいる食品は何か?

 

糖質が多い食品は、ご飯や麺類、パンなどの小麦粉製品、そして甘いお菓子、甘い飲み物など

 

具体的には

 

■主食

ご飯、パン、ラーメン、パスタ、うどん、そば、そうめん、シリアル、春雨、お好み焼き、たこ焼きなどの粉物

 

■野菜・果物

ジャガイモ、サトイモ、サツマイモ、山芋、かぼちゃ、とうもろこし、レンコン、ドライフルーツ(レーズン、干し柿、プルーン、ドライマンゴーなど)、果物缶詰(もも、パイナップル、ミカンなど)、バナナ、アメリカンチェリー、マンゴー、ブドウ

 

■調味料・飲料・お菓子

調味料:砂糖、蜂蜜、片栗粉、小麦粉、味醂、ソース、トマトケチャップ、チリソース、コンソメスープの素 / 飲み物:ぶどうジュース、リンゴジュース、コーラやソーダなど炭酸飲料、清涼飲料水、ミルクココア、ピーチネクター / お菓子:スナック菓子(ポテトチップス、せんべいなど)、和菓子(あんこ、大福、団子など)、洋菓子(クッキー、ケーキ、パンケーキなど)、ジャム、飴、グミなど

 

糖質を摂取しなくても大丈夫なのか?

500万年の歴史のある人類は雑食動物と言われますが、穀物が現れるのは1万2千年ほど前。したがって、何百年も肉+木の実などしか食べれなかったはず。糖質が不要であることは明らかです。また、現代において、糖質の大量摂取に適応しきれていない可能性もあります。

 

脳はブドウ糖を大量消費しますが、ケトン体という物質もエネルギー源として利用できます。したがって、ブドウ糖は必須ではありませんし、ブドウ糖は「糖新生」により炭水化物以外から生成できます。

むしろ、炭水化物や糖分を取ると、一時的に血糖値が下がりますので眠くなります。マラソンやテスト、演奏の直前に摂取することは間違っています。なお、マラソンの場合、1~2時間ほど走ったあとに補給することは意味があります

 

糖質制限メニュー

 

matome.naver.jp

 

recipe.rakuten.co.jp

 

welq.jp