読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

ブログとTwitterの使い分について。

日記 生活 ブログ 文章

ブログとTwitterの使い分かたがイマイチ分からない。

別にどっちでも良いし、好きにしたらいいのだが、どうしようか迷う。

少しなんか書きたいだけならTwitterに記せばいいのだろうがTwitterだと文字数が足りず、幾つかのツイートをまたいで一つの話題を書いたりしてしまう。
そうなると、自分で読み返した時に読みにくいし、そもそもツイートがすぐに流れるので、どんなことを書いたか確認出来ない。


よし、ならばブログだなー、となるが、今度はブログに書くほどでの話題じゃないしどうしようかなとなる。

ブログに書くなら一応なんかまとまった文章である必要があるし、あまりにも支離滅裂だったり、単語を並べただけのメモの様なものだと味気ないし不親切。

みんなどんな風に使いわけているのだろう。

何かのまとめ記事であったり、情報提供記事であればブログに書くしかないが、自分は基本的に、なんとなく頭に浮かんだことを残したいだけなので、迷ってしまう。

まあ、ほんと好きにしたらいいんだけど。