読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

人生はいい加減に考えて。

人生に意味を求め過ぎても疲れる。

 

せっかく産まれてきたのだからもっと頑張らないととか、何かし続けなければとか、変に頑張り続けても何をしたいのか不明である。

 

少しでも自分に重要感を持たせたかったり、価値を高めたいとの思いは分かるが、そんなことをして無駄に苦しんで何になるんだろうと感じる。

 

無理に自分に試練を与えたり、困難な状況を演出することで、なんか頑張って生きてるなって感動を産み出そうとしているのだろう。

 

簡単な話にいくと、空いた時間、一人の時間は全て何かしらの行動で埋めようとすることはなんか虚しい。

一人で一日中何もせず空を見上げてるだけの日があってもいいし、寝転がって一週間が終わったとかでもいいと思う。

 

なんか産まれてきたからには後世に名を残さないとみたいな使命感があるのだろうか。

残せる人ってのわずかだし、ほとんどの人間は今している仕事はすぐに誰かが簡単に穴埋め出来るものだ。

 

作家とかなら変わりはいないと言えるけれども、ほとんどの作家は正直なところ五十歩百歩でしかないので、幾らでも代わりが効く。

 

無理に予定を詰め込み過ぎていると、本当にしたいことは何かがわからなくなったり、そもそもの生活の基本が破綻してきたりする。

例えば、住んでいる部屋が荒れ放題になってきたり、外食ばかりで栄養に偏りが出たり、一人で色々と考える時間が少なくなったりと弊害は多い。

 

何か特別なことをしなければみたいな思い込みは捨ててしまおう。

 

何もしたくない時は本当に何もせずじっとしたらいいし、ファミレスで一人でずっとだらけでいるだけとかでいい。

 

何の為に生きているのだろうとか変に思い悩んでもそんな感情は一時的だし、気にしないでほしい。

 

とりあえず生きていれば全てオッケーくらいに考えよう。