読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

人生の主導権を握られる苦痛について。

他人に操られる人生はきつい。

あくまで人生は自分のモノという自覚を忘れないで欲しい。

あなたの生き方や行き進む道を邪魔して誘導しようとするものや、威圧的な存在に出くわした場合はとにかく逃げたほうがいい。

立ち向かう必要はない。
耐えたり、間違った努力をすることはやめたほうがいい。

ちょっと前にネットで話題になってた産経新聞への投稿。

この通りだと思う。
間違っている。
「逃げ」の選択肢は悪くない。

本能が危ないと教えてくれているのに、なぜ従えないのか。

違和感を覚えながらも無理して留まるべきではない。

いま抱えている嫌な気分などは全て場所を間違えているからだ。あなたの居るべき場所ではないのだ。

誰のための人生でもなく、自分のための人生なので自分の手で選択しながら生きて欲しい。

こうも何回もこの手の話題をブログで書いてきているが、何度伝えても伝えきれない。