読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

家は寝場所さえあればいいが、汚れたままでは不快である。

家は寝場所さえ確保出来ればそれ以外は街に求めてしまえばいい。

日常のアウトソーシングする化については賛成であるけれども部屋は綺麗に保っておきたいし、料理をする気力の湧く位に快適な空間を作りたい。

せっかく家賃を払って居場所を確保しているのにもったいないし、精神的な安定を得られない居住スペースてのは辛い。

客間は近所のカフェやらレストランに。 持ち物は最小限に留め近くのコンビニやらスーパーを倉庫と捉え、お金を払って預けているという感覚を持ち、お金と引き換えに受け取りに行くとの思考自体は面白くそれはアリだとは思う。 そうすることで自分でやらねばならないことを減らしたり、広いスペースの家を借りねばという意識を払うことは出来る。 だからといい掃除を全くしてないホコリやゴミまみれの部屋のままでいいという訳ではない。 寝場所は清潔に保っておきたい。