読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

職場が人生とか悲しい。

仕事における人間関係のみに終始し、外部のことは全て二の次、三の次にしてしまうのはいかがなものだろうか。

自分の職場に限った話なのか他の業界においても同様なのか分からないが、あまりにも職場が人生の全てという感じが強すぎる。

話をすれば全て仕事関連のことばかりや、職場の人間の話題ばかり。 仕事に人生が支配されているではないか。

他のことについての話をする人間は極小であり、限られ過ぎている。 そうしてまた、その様な者は異端扱いで、コイツは何故仕事や職場の人間以外の話をするのだろう的な雰囲気を出される。 仕事は所詮、人生を彩るツールの一つに過ぎないのに。