読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

実践している、冬の寒さ対策。

生活 日記

今週のお題「冬の寒さ対策」


最近、暖かい日も少しずつ増えてきたが、基本的にはまだまだ寒いので自分がしている対策をまとめた。

外出時の装備は?

<衣類>

  • ダウンコート
  • ヒートテック
  • 手袋
  • ニット帽
  • マフラー
  • マスク

まず、ヒートテックは基本。
冬の下着といえばヒートテックが当たり前くらいに、定着してきているのではないだろうか。

毎年、より暖かいモノが開発され、発売されていってる気がする。きちんとユニクロの情報を仕入れてないので分からないが。
自分が着ているヒートテックはもうかれこれ、四年以上経過していると思うので、暖かさが失われてきたりしているのだろうか。
今は極暖とかいうのが販売されているとか。


アウターはダウンコートを羽織れば間違いなし。


マフラー、ニット帽、手袋、マスクで肌の露出部を覆えば完璧。

室内では?


室内だと、着る毛布、靴下の組み合わせでやっていける。

着る毛布は全身をすっぽり覆えて、足先を入れる袋部分まであるので本当に暖かい。
普通の毛布を羽織って寝転がるよりも暖を取れる。

あまり利用している人がいないようなので、非常にもったいなく感じる。

飲み物は、しょうが湯で

身体の冷えを取るのには、しょうが湯が一番最適。

薬局などでよく売っている。
ただ、市販のは結構糖分が多くて甘すぎるので、自分で作るがいいかもしれない。
安く済むし。



レシピ↓
風邪かな?と思ったら生姜湯を! by 畑仁郁野 [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが258万品

しょうがチューブをストックしておけば、すぐに出来る。

レシピの分量よりも、しょうがを多めに入れた方が効いてくる。砂糖もちょっと多めにしよう。その方が美味しい。

飲んでいると、とにかく全身がポカポカして気持ちよくなってくる。しょうが最高。

料理にもどんどん使おう。
何に入れても美味しい。

自分はにんにくも好きなので、にんにくチューブとしょうがチューブは常備している。

面倒でも、防寒しておくことで風邪をひきにくい。

風邪を引かないとまでは言わないが、対策しだいで引く確率は随分と低減する。
ちょっと寒いけどまあいいか、とか言わずに服を重ね着するなり、ダウンコートを着よう。
あと、すごく冷える部屋に住んでいる場合は、ちゅうちょせずにエアコンを起動させよう。
電気代を少々ケチるよりも、健康第一に考えてもらいたい。

体調を崩してしまうと、何日間もやる気を失うし、仕事も休まなければならなくなる。


冬を乗り越えよう


春はもうすぐ来る。
春の到来と同時に花粉という地獄も襲ってくるのは仕方がないが、身体が冷えて体調が悪いよりもマシかな。