読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

読者と料理とネットが趣味です。

次に仕事を変えるなら、どんな所がよいか。

もし仮に現在の仕事を変えるのならば、どんな条件を満たしている環境が良いかを妄想していく。

【目次】

出勤時刻がゆるい

遅刻オッケーとまではいかなくても、早朝から仕事じゃない会社がいい。
決まった時間に働きに行くのがしんどい。



先輩が同年代しかいない環境

自分が勤めている所は、年齢の幅がかなり広い。古い体質の人間が多いので、口うるさいというか、気を遣い続けねばならないのが大変。
体育会系とか男職場のよく分からない難しさが、僕には耐えられない。



家に帰って寝れる

泊まり勤務のある仕事はつらい。
寝るのはやはり、家がいい。
毎日家に帰れる環境にいきたい。


職場の人間との付き合いが最小限でいい

仕事以外での交流はゼロにしていきたい。
職場で毎日、顔を付き合わせているのだから、それ以上は会いたくない。


仕事中に寝れる

勤務中に昼寝したり、ウトウトと居眠り出来る仕事がしたい。そんな全然やる気が無い状態が良くないのは分かっているが、そんな感じに働きたい。眠い時は眠いのだ。


好きな時に休暇を取れる。長期とかで。

働く力を失った時は、一カ月とか長期で休めるところがいい。


要は勤め人であることがキツイ

つまり何処かの会社に所属して、働くこと自体がつらいみたいだ。
楽に生きたい。