読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

ツイッターで、気の合いそうに無い人からフォローされることについて。

時たまに、絶対的に生きる方向性が違うだろうという方からツイッターをフォローされることがある。

考え方や興味、趣味。なに1つとっても、少しも被りがなさそうな方からである。

何を思ってフォローしてきたのだろう。と考えていると、やはり割と早くいつの間にかフォローを外している。
やっぱりなー、という感じであるが、最初から絶対合わないだろうなという事に気が付かないのだろうか。

自分は合わないなと思う人のことはフォローしないし、そもそもしようと思わない。

しようが、しまいが、個人の勝手ではあるが、根本的に反りが合うか合わないかは分かりそうな気がする。