読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

ブログは好きにしましょう。

ブログはストック型であり、積み重ねていくことで資産となると言われている。


確かに長年書いていけば、愛着というか自分の心の拠り所の1つとして機能していくだろう。


だが、資産というワードに執着してしまうのでなく、一回、一回の投稿を別ものと考えていくほうが、ブログを続けることが楽になる。

【目次】

書きたいことを書けばいい

良い記事だけを書かねば、とか、反響やコメントばかり気にしていては、書くことが段々としんどくなってくる。

ある程度は人気取を意識しなければ、モチベーションがダウンしてしまうことも確かではあるが、その時、自分が書きたいことを自分の言葉で書くようにしたほうがいい。

似た内容を書いてもいい

自分の書きたいことだけを書いていると、似たり寄ったりな内容になるのは当然ではあるが、それでも毎回少なからず変化はある。

何回も同じことをグルグルと頭の中で回し続けるなかで、磨かれてくるというか、思考が深まってくる。

ブログを自由に書く

ブログは自由に使ったほうがいい。

書きたい時に書いて、書きたくない時には一切書かないとかでいい。
ブログは毎日書かなければならない、と至る所で言われているが、毎日書いたからといって、何かが起こるわけでもない。

好きで書いているならば別にいいが、義務となっているのであれば辛いだけなのでやめておこう。