読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考拡張日記。

日々感じたこと、学んだことを文章にしています。

ブログは日記を書くだけでは稼げません。収入には繋がらない。

僕はかれこれ2年以上はブログを何となく更新し続けている。

書く内容は具体性に乏しく、ほぼ日記状態。そんなブログで900回以上は更新してきた。

それだけ書けば少しは文章力が上がるのかといえば、よく分からない。
以前よりは、すぐに言葉が出てくるようになった気はするが、それが文章力と呼べるのかは微妙なところだ。




ブログをどうせするならば、お金にしたい。収益化させ、少しでも生活の足しにしたいと思っている人は多いだろう。



さて、そこで発生するジレンマがある。
お金を欲しいけれども、アフィリエイトに特化した方向に走るべきか否かということ。
自分はエッセイのような記事を書いていきたいなと思った場合、稼げるのか?

稼げません

結論としては、お金にならない。
何か特別な経験を持っているなり、日常を過ごしているのであれば、日記スタイルでも目を惹くものがあり収益化しやすいかもしれない。
だが、ごくごく普通の日々を過ごしているのであれば難しいところである。

お金が欲しければ、法則に乗っかるしかない

法則とは、アフィリエイトブロガーたちが実践しているブログの運営方法を真似ることである。


下記リンクの書籍が参考になる。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

どれも実際に読んでみた。

これらの本のなかに書いてあることを忠実に実践していけばお金になっていく。

ただ、自分の書きたいことと一致するかは別ではあるが。
しかし、そんなワガママを言っているとお金にならないので割り切ることが肝心だ。


とにかく、日記を書いていくだけでは儲からないということだけを覚えておいて欲しい。